「たとえ障害を抱えていても、住み慣れた地域や自宅で、安心して自分らしい生活をおくりたい」

 

    特定非営利活動法人らいとは、そんな思いをカタチにするお手伝いをいたします。

 内閣府の公表によると、近年の日本の高齢化率は25%を超えており、このままのスピードで高齢化が進むと、2025年(いわゆる団塊の世代が75歳以上になる年)には日本の高齢化率は30%以上になると予測されています。しかし、ここ天草においてはすでに平成27年度現在で35%を超えており、日本の中でも特に高齢化率の高い地域となってしまっています。また、働き手となる15歳から64歳までの人口の減少も深刻化しています。高齢者は増えていくのに、高齢者を支える人々は減っていく・・・という状況です。

 

このような社会の中で健康な人も、障害を抱えている人も、みんなが同じように安心して安全に生活していくためには何が必要か?どうすればいいのか?

答えは、「助け合いの精神」にあるのではないでしょうか。今の時代、「お互いが助け合って生きていく」というあたり前のことが果たしてできているでしょうか?

 

 高齢者が増え、社会保障費がかさむこの日本においては、医療費の自己負担の増額や入院の日数制限、さらには病院の入院ベッド数の削減や施設入所時の入所基準の引き上げなど、様々な手段で社会保障費の削減に取り組み、可能な限り「在宅での生活」を推奨しています。そして、その影響を最も受けるのが高齢者や障害を抱えている方々です。これからは病気やケガ、何らかの障害を抱えていても、これまでのように入院したり、施設へ入所したりすることが難しくなってくるのです。つまり、障害をかかえていても「在宅」で生活していかなくてはならない時代だということです。

 

 「在宅」で生活していくためには必ず「地域」とのつながり、地域住民との助け合いが必要不可欠です。これからは「地域で支える」時代です。

健康な方だけでなく、高齢や障害をもつ全ての人々が安心して暮らしていける地域社会をつくりたい。

 

特定非営利活動法人らいとはそのためのお手伝いをいたします。皆で明るい天草の未来を、これからの日本の未来像をつくっていきましょう。

 

 

 

 

法人本部:〒863-0013 熊本県天草市今釜新町3657-2-1

訪問看護ステーションらいと:〒863-0013 熊本県天草市今釜新町3657-2-1

電話:0969-66-9635

FAX:0969-66-9665

E-mail:nporaito@outlook.jp